国际合作与交流处
国际教育学院
港澳台事务办公室
学校主页 |繁体中文 | English

★ 国土有界 文化无疆 ★

您现在的位置: ->> 首页 ->> 外专工作 ->> 规章制度
外国人教員へのお知らせ
作者:admin 出处: 发布时间:2013-12-20 16:49:17 点击数:873

尊敬的各位外教
尊敬する外国人教員のみなさま
国际交流处是学校对外工作的一个办事机构,主要负责您来校工作的接待、生活管理等,我们愿与您合作,欢迎您对我们的工作提出宝贵意见。
为了便于您在这儿的工作和生活,现将外籍教师在校期间应注意和了解的事项告知您,希望能对您在这儿的工作和生活有所帮助。
こんにちは。みなさまが中国で快適な生活を送るために、この知らせを印刷して差し上げます。国際交流センターは、外国人教員向けのサービスを提供する事務所です。本学での勤務中、以下の項目を厳守してください。
何卒、ご理解ご協力の程お願い申し上げます。
1、请您尊重和遵守中国政府的法律、法令、学校的规章制度。
中国の法律、政策、本学のルールなどを守ること。
2、按照我国政府的规定,您在校工作期间,与本校教职工同样享受中国国内传统节假日。
本学との契約期間中、本学の中国教員と同じ休暇制度(この休暇制度は中国国務院が制定された制度です、中国のすべての会社、学校、役所で適用する)を守ること。つまり、母国の伝統の祝日は、中国での勤務期間中、休めないかもしれない。
3、学校不干涉您的宗教信仰自由,但您不能在这里宣传宗教、发展教徒。
外人教員自身が信教自由を享有する。しかし、外人教員が中国での布教運動が法律上、禁じられます。
4、当您到达学校后三天内,请将本人护照、入境签证、照片(3张)交外事办公室,为您办理所需各种证件。
外人教員の各種の証明書を申請するには、本学に到着した三日以内に、ご本人の旅券、ビザ、証明書に張る写真(3枚)を国際交流センター事務所に提出すること。
5、当您任职期满回国前,或经与学校商量需继续延聘时,可以由国际交流处协助您办理相关手续。
貴方の契約が満期する前に、ご本人が二つの選択肢がある。一つは、契約期間を延長すること。もう一つの選択肢は、帰国すること。このふたつの選択肢のどっちを選んでも、事前に国際交流センター事務所の職員と連絡しなさい。事務所の職員が貴方の帰国あるいは契約延長の手続きの手伝いをします。
6、您在学校的教学工作由教务处和所在院、部管理,他们将为您解决工作中的有关事宜。您应根据安排完成教学任务,并确保质量。
外人教員が本学での教育活動の監督責任は、本学の「教務処」という部門にある。
7、您应遵守外籍教师管理的相关工作规程,接受学校对您工作的监督和评价。
本学のルールを守ること。本学の学生と教職員の正しい意見を受けとること。
8、除了本地和本校组织的活动外,您还可以利用节假日外出旅游,但不能占用教学时间,并提前书面告知国际交流处出游行程,联系方式及返校时间。请不要去非开放地区,也不要在禁止摄影、摄像的地方摄影、摄像,以免给自己带来不必要的麻烦。
旅行、見学などの課外活動が、授業時間を利用することはできない、休みの日にする(本学による行われる活動は除く)。休日には、遠いことろへ出かける前に、国際交流センターと事前連絡しなさい、スケジュールと連絡先を記入する文書を国際交流センターの事務所に送りなさい。立ち入り禁止の区域(例えば軍隊駐在地)での撮影は禁止。
9、您在校工作期间若因私事请假,应经所在院、部批准并报国际交流处;一学期事假累计不得超过十个工作日,对于违反者校方有权解除合同。如果您因病不能工作时,请提供医疗部门出具的疾病证明,病、事假涉及的工资、生活待遇等具体事宜按您与学校签订的合同协议办理。
休日以外の私用休暇は申請の手続きが必要です。まずは、所在学院(例えば外国語学院)に申請を出して、所在学院の了承を得たら、国際交流センターへ申請の書類を提出する。病欠する場合は、申請と共に、診察病院の証明書が必要です。一学期には、私用休暇の上限は十日間となります。私用休暇が多すぎると、給料が削減される恐れがある。
10、当您进城采购物品、探亲访友时,请注意交通安全,不要乘坐无牌照以及超载车辆,注意人身钱财安全,饮食卫生安全。为保证安全,请勿在校外留宿,如果有特殊情况,须提前书面告知外事办公室。
交通安全を注意するよう。自分の財産をまもろう。身の安全をまもろう。なるべき、教員宿舎以外のところに住まないよう。出かける場合には、住むところを国際交流センターの職員に事前報告しなさい。
11、请遵守有关的会客制度,督促访客按规定时间离开宿舍。如果您需在宿舍内留宿他人,必须提前通知国际交流处,并取得国际交流处同意,否则不可在宿舍内留宿他人。
なるべく、外人教員宿舎には、関係者以外の人を住ませないよう。万が一、住ませる場合は、国際交流センターの職員と事前連絡しなさい。
12、学校在校内为您提供住房,配备了降温、取暖、洗澡、电视、电脑、炊具等电器设施及家具、卧具,请你们节约使用水电。
電気、水を大切にしなさい。無駄遣いにはならないよう。
13、请您按照住宿要求,爱护宿舍内一切物品,保持清洁卫生,安全使用室内生活设施,不饲养任何动物,不擅自改装、安装线路、电器等,配合国际交流处及保卫部门做好防火、防盗。
教員宿舎内の生活用品を大切にして、部屋をこまめに掃除しよう。ペットを飼わないよう。ガスコンロの安全使用を注意しなさい。
14、期末考试计算分数的时候,务必做到认真细致,准确无误。之前有一个日本老师,将十多位学生的成绩计算错误,如果按照学校规定,这将是严重的教学事故。但是为了照顾这位老师的面子,本次会议不将该老师的姓名公开。
試験の点数を計算するには、間違いないよう。昨年度の試験には、ある日本人の先生が十名以上の学生の点数計算は間違いました。本学のルールによれば、このような事件は、教育活動の悪質事故となります。担当する先生が処分されるべきである。でも、この先生のメンツを配慮して、ご名前は公開しないことにする。今度は、同じことを繰り返さないように注意するよう。
15、宿舍里的所有家具、电器设备等均在学校登记在册,在使用过程中,如有故障,请及时告知国际交流处维修或更换,不得擅自丢弃。
外人教員宿舎にあるすべての家具と家電などの生活用品は本学の帳簿に登録されたので、のポイ捨てはやめよう。もし、生活用品にトラブルがあったら、国際交流センターの事務所と連絡してください。事務所の職員がなるべく早く、修理と交換に行きます。
連絡先 
張正平 18602555257 日本語
    淮陰師範学院 国際交流センター
2013-08-30
 
  • 上一篇新闻: 淮阴师范学院外教公寓管理规定
  • 下一篇新闻: 淮阴师范学院外教须知


  • Copyright 2014- 2016 淮阴师范学院国际合作与交流处 All Rights Reserved
    地址:江苏省淮安市交通路71号 邮编: 223001